公益財団法人日本ボールルームダンス連盟

規約規定

競技実績認定規定

競技実績による指導者資格の認定に関する細則

平成14年1月28日制定

目 的

第1条

  1. この規定は、ボールルームダンス指導者資格認定規定(以下「規定」という。)第4条第2項に定める者(以下「競技実績を有する者」という)の指導者資格の認定に必要な事項を定めることを目的とする。
  2. 商業インストラクターの受講及び受験資格は次のとおりとし、各級の受講及び受験資格が発生した時点から原則として2年以内に受験申請をしなければならない。(太字部分を新設)

地域指導員資格の受講及び受験資格

第2条

  1. 規定第4条第2号の「一定の水準以上の成績を収めた者」は、次項以下のとおりとする。
  2. 地域指導員の受講及び受験資格は次の通りとし、受講及び受験の申出をする日の2年以内において、それぞれ各項に定める認定指導者各級の資格を有する者とする。
    1. 1級 各総局のアマチュアA級選手に、2年以上ランクされた者。
    2. 2級 各総局のアマチュアB級選手にランクされた者。
    3. 3級 各総局のアマチュアC級選手にランクされた者。
    4. 4級 各総局のアマチュアD級選手にランクされた者。
    5. 同じく、シニア、グランド・シニア競技会で次の各号にランクされた者は、当該各号に定める地域指導員各級の受講及び受験資格を有する。

      4級 全国級の競技会において、A級にランクされた者。

      5級 各総局又は支局が主催した競技会において、12組以上の出場者中、6位以内に入賞した者。

  3. 商業インストラクターの受講及び受験資格は次のとおりとし、各級の受講及び受験資格が発生した時点から2年以内に受験申請をしなければならない。各級の受講及び受験希望者は、本連盟の商業スポーツ施設インストラクター4級以上の資格取得者でなければならない。
    1. 1級 各総局のプロフェッショナルA級に、2年以上ランクされた者。
    2. 2級 各総局のプロフェッショナルB級にランクされた者。
    3. 3級 各総局のプロフェッショナルC級にランクされた者。
  4. 前項に基づき認定される商業インストラクター資格は、スタンダード及びラテンの部門別とする。

パートナーの認定基準

第3条

前条の規定によるパートナーの受講及び受験資格は以下のとおりとする。

  1. 1級は、同じリーダーと2年以上パートナーシップを組み、2年以上A級を保持した者。
  2. 2級及び3級は、同じリーダーと1年以上パートナーシップを組み、そのクラスを保持した者。

講習・試験の免除

第4条

  1. 前条に基づき受験する者について行う講習及び試験の内容は次のとおりとし、その他の講習及び試験を免除する。
    1. 講習(集合) 財団法人日本ボールルームダンス連盟のあり方について、その他。 (1単位以上)
    2. 試験(面接) 指導者としての抱負について、その他。
  2. 講習、試験は各総局に委嘱することができるものとする。

認定等の申請

第5条

  1. 第2条の認定講習及び受験を受けようとする者(以下「認定申請者」という。)は、所属総局を経由し、連盟に対し、別記様式第1号の認定申請書を提出しなければならない。
  2. 上記の認定申請者は、別記様式第2号の総局級を取得していた証明書を添付しなければならない。

認定の期限

第6条

競技実績による認定を受けた者は、試験合格後3ヶ月間以内に連盟に登録しない時は、資格は消滅するものとする。

競技実績による昇級

第7条

  1. 競技実績による認定を取得した者が、その後の成績により更に上級に昇級する成績を取得したときは、総局発行の別記様式第2号を提出することにより、自動的に昇級することができる。
  2. 昇級時においては、集合講習を受講する必要はないものとする。

平成23年度より下記に改正

第7条

  1. 競技実績による認定を取得した者が、更に上級に昇級する成績を取得した時も、講習及び試験を受けることとする。
  2. 3級を取得した後に、1級を受験する資格を得た場合は、2級を受験せずに1級を受験することはできることとする。

受講料及び受験料

第8条

  1. 認定に要する受講料及び受験料については次の通りとする。
    1. 地域指導員1級 受講料 5,000円 認定料 3,000円
    2. 地域指導員2級 受講料 3,000円 認定料 3,000円
    3. 地域指導員3級 受講料 3,000円 認定料 2,000円
    4. 地域指導員4~5級 受講料 3,000円 認定料 2,000円
    5. 商業インストラクター1級 受講料 20,000円 認定料 5,000円
    6. 商業インストラクター2級 受講料 15,000円 認定料 5,000円
    7. 商業インストラクター3級 受講料 10,000円 認定料 5,000円
  2. 前条により昇級希望者は、認定料のみを連盟に納めることとする。

平成23年度より下記に改正

  1. 地域指導員1級 受講料 20,000円 認定料 8,000円
  2. 地域指導員2級 受講料 15,000円 認定料 8,000円
  3. 地域指導員3級 受講料 10,000円 認定料 8,000円
  4. 地域指導員4~5級 受講料 8,000円 認定料 8,000円
  5. 商業インストラクター1級 受講料 40,000円 認定料 25,000円
  6. 商業インストラクター2級 受講料 30,000円 認定料 20,000円
  7. 商業インストラクター3級 受講料 25,000円 認定料 20,000円

競技実績による審査員申請

第9条

  1. 競技実績認定規定により地域指導員1級に認定された者は、正会員、アマA級公認審査員に認定を申請することができる。
  2. 競技実績認定規定により地域指導員2級に認定された者は、正会員取得後、アマB級公認審査員に認定を申請することができる。
  3. 公認審査員資格を認定された者に関しての職務については、各総局の規定によるものとする。

附則

  • 第2条の「2年以内」の期間については、この細則施行の日から2年以内に限り適用しないものとする。
  • この規定は、平成14年1月28日から施行する。
  • 但し、第5条の審査員に関する規定は平成14年4月1日からの施行とする。

附則

(平成16年3月29日常務理事会承認)

  • 第2条、第2項及び第3項の「2年以内」の期間は本細則改正日から2年間以内に限り適用せず、平成19年3月末日まで申請を認めるものとする。
  • この規定は、平成17年4月1日から施行する。

附則

(平成21年7月13日常務理事会承認)

  • 第7条、第8条を改正。
  • この規定は平成23年4月1日から施行する。
PAGE TOP