公益財団法人日本ボールルームダンス連盟

JBDFへようこそ

JBDFの目的

「ボールルームダンスの技術の発展と普及を図り、もって国民の心身の健全な発達に寄与する」ことを目的に、わたしたちJBDFはダンス普及の土台となる指導者の養成と認定、ジュニアスクールの開講や学校教育へのアプローチ、国内4大ダンス競技会の開催とナショナルチームの育成、様々な普及イベントを全国で開催しています。

概要

法人名 公益財団法人 日本ボールルームダンス連盟
所在地 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-33-4 日本ダンス会館
電話:03-5652-7351
FAX:03-5652-7354/7355
設立許可日 平成4年3月24日(文部科学省体育局生涯スポーツ課)
平成26年4月1日 公益財団法人へ移行
役員 理事・監事 評議員
組織 組織図参照
会員数 約13,000名
事業目的
  1. 普及・啓発及び指導
  2. 競技会の実施、公認及び認定並びに競技規則の制定
  3. 指導者の資格認定
  4. 競技の審査員の資格認定
  5. 研修会、講習会の開催
  6. 国際組織への加盟並びに国際的競技会等への選手・役員等の派遣
  7. 技術の研究、開発及び競技選手の育成、指導
  8. 調査、資料収集
  9. 教室の健全な育成、指導及び助言
  10. 競技等に関する施設の設置及び運営
  11. その他この法人の目的を達成するために必要な事業
PAGE TOP