公益財団法人日本ボールルームダンス連盟

ニュース&お知らせ

久保儔市・香川県連盟相談役が憲法記念日 知事表彰を受賞

5月9日に、長年にわたって香川県の地方自治や教育などの発展に貢献しているとして、今年の「憲法記念日、知事表彰」の受賞者に、浜田知事から表彰状が贈られました。
香川県庁で行われた表彰式では、「スポーツ功労」として、久保儔市・香川県ボールルームダンス連盟相談役が浜田知事から表彰状を手渡されました。

今年の憲法記念日、知事表彰には長年議員として県政に貢献している功労者と、教育文化や中小企業振興など33分野で功績のあったあわせて78人が受賞しましたが、最高齢の久保相談役(86歳)が一番姿勢がいいとは、ボールルームダンスの効用はたいしたものです。

「ダンス界でこのような表彰を受けることはあまりないでしょう。授賞理由には、スポレク香川2003を成功に導いたことや県民スポレク祭にずっと参加協力していることなどもあるようです。これは私個人にいただいた賞ですが、同時にダンス界の皆さん全員でいただいた賞だと思っています。」

㈶日本ボールルームダンス連盟四国支局長、香川県支局長、本部評議員を歴任し、現在も一社西部日本ボールルームダンス連盟理事・四国ブロック連絡協議会会長をも務める同氏は、晴れやかな笑顔でそう語りました。(久保佳津枝)

知事表彰4.jpg知事表彰3.jpg

PAGE TOP