公益財団法人日本ボールルームダンス連盟

ダンスの資格

定期研修会開催要項(平成28年度)

1.対象者

  1. 登録会員〈商業スポーツ施設インストラクター及び地域指導員〉
  2. 認定会員〈必ず受講してください。〉
  3. プロ・ダンス・インストラクター資格保持者〈必ず受講してください。〉

2.講習内容

  1. スタンダード:「フォックストロット」
  2. ラテンアメリカン:「ルンバ」

3.開催時期及び講習時間について

  1. 開催時期:平成28年8月から平成29年7月
  2. 講習時間:(1)4時間とする。(前半2時間、後半2時間)

4.受講料

    1. 前半2時間...

イ)登録会員・認定会員は無料。
ニ)プロ・ダンス・インストラクター 資格保持のみで、上記会員でない方は2千円を徴収。

    1. 後半2時間...

イ)登録会員は無料
ニ)認定会員及びプロ・ダンス・インストラクター 資格保持のみで、上記会員でない方は5千円以内で徴収。

  1. 徴収された金額については、各連盟及び協会の運営に任せるものとする。

5.講師の旅費及び日当等について

  1. 担当講師2名は、各連盟及び協会の推薦を受け、選任する。
  2. 講師を務めるものに対して、連盟既定の金額を支払うものとする。
  3. 開催当日の補助役員は、参加会員数が400名以下は2名とし、400名以上は4名とする。連盟規定の金額を支払うものとする。

6.定期講習会の会場に関わる費用については、補助金2万円を財団より支給。

なお、会場は、プロ・ダンス・インストラクター協会又は連盟が選定する。受講者が200人を超える場合は本部の了解を得て、別けて行うことができる。また、受講者の少ない県(20から30名を基準とする)は隣接県合同で行うこととする。

PAGE TOP