公益財団法人日本ボールルームダンス連盟

学校学習とダンス

授業化研究実施校との研究事例の構築

授業化研究実施校との研究事例の構築

文部科学省の新学習指導要領で、「ダンスと武道」が男女ともに必修となり、全面実施となったことに伴い、児童・生徒が生涯にわたり運動に親しみ、健康を保持・増進し、豊かなスポーツライフを実現するため、小・中・高等学校の学習指導要領を踏まえ、ボールルームダンスの授業化に向けての研究・実践を通し、指導体系を構築するとともに、学習指導教材の研究、開発を行い、積み重ねの成果として、学校教諭、ダンス愛好家、ボールルームダンス指導者に指導方法等を伝達し、普及・啓発に努めています。

授業化研究実施校実施年月日対象学年人数
長野県長野市立浅川小学校 平成26年10月21日(火)
種目:ジルバ
6年生 37人
長野県長野市立浅川小学校 平成26年11月28日(火)
種目:ジルバ
6年生 37人
小田原市立富水小学校 平成26年11月7日(金)
種目:チャチャチャ
4年生

30人

PAGE TOP